DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >

ブラウズ : タイトル

移動: 0-9 A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y Z
あるいは、最初の数文字を入力してください:   
ソート項目: ソート順: 表示件数 表示著者数:
検索結果表示: 2758 - 2777 / 10015
< 前ページ   次ページ >
発行日タイトル著者
2008年5月1日P-1. がん終末期における倫理的問題 ―医師用アンケート結果から―(第15回群馬緩和医療研究会)武井, 智幸
2006年11月1日P-1. 当院の在宅緩和ケアの現状(第13回群馬緩和医療研究会)萩原, 洋子; 富沢, 静枝; 堀内, 京子; 笹本, 肇
2007年4月22日P-151 アカントアメーバー角膜炎(口腔・その他, 第48回日本臨床細胞学会総会)堀越, 美枝子; 石原, 力; 石井, 英昭; 伊古田, 勇人; 山口, 由美子; 柏原, 賢治; 城下, 尚; 村上, 正巳
2008年9月22日P-163 腹膜悪性中皮腫の1剖検例(中皮・体腔液(4),グローバル時代の細胞診,第47回日本臨床細胞学会秋期大会)佐藤, 香; 吉田, 朋美; 宮永, 朋実; 中里, 洋一; 中島, 孝; 福田, 利夫
2008年5月1日P-2. アンケート結果から終末期における倫理的問題を看護師の立場から考える(第15回群馬緩和医療研究会)千木良, 直子
2006年11月1日P-2. 安心できる在宅療養を支える体制づくり(第13回群馬緩和医療研究会)高橋, 佳子; 高橋, 育
2007年3月22日P-22 liquid-based cytology(LBC)を用いた非上皮性腫瘍の臨床細胞学的検討(骨・軟部, 第48回日本臨床細胞学会総会)田中, 可奈子; 佐藤, 香織; 西島, 良美; 吉田, 朋美; 福田, 利夫; 柏原, 賢治; 柳川, 天志; 篠崎, 哲也; 渡辺, 秀臣; 中島, 孝
2008年10月5日P-230 原発性肺癌手術例における開胸時および閉胸時胸腔内洗浄細胞診(PLC)陽性例についての検討(胸腔洗浄細胞診,第49回日本肺癌学会総会号)八巻, 英; 高坂, 貴行; 茂木, 晃; 田中, 司玄文; 桑野, 博行
2008年5月1日P-3. 緩和ケア病棟における鎮静の倫理的問題 ―事前確認の必要性について―(第15回群馬緩和医療研究会)小林, 剛; 蒔田, 富士雄; 齊藤, 龍生
2006年11月1日P-3. 緩和ケア病棟における長期入院症例の検討(第13回群馬緩和医療研究会)小林, 剛; 蒔田, 富士夫; 斎藤, 龍生
2008年10月5日P-351 TomoTherapyによる胸膜悪性中皮腫術後照射の検討(悪性中皮腫1,第49回日本肺癌学会総会号)河村,英将; 江原,威; 岡本,雅彦; 吉田,大作; 桜井,英幸; 安藤,義孝; 中野,隆史
2008年10月5日P-38 肺癌におけるCXCL12およびCXCR4の発現と,肺癌治療におけるCXCL12の分子標的としての意義(基礎研究,第49回日本肺癌学会総会号)今井, 久雄; 砂長, 則明; 柳谷, 典子; 解良, 恭一; 岩崎, 靖樹; 富澤, 由雄; 久田, 剛志; 石塚, 全; 土橋, 邦生; 森, 昌明
2008年5月1日P-4. 患者が「死にたい」と口にしたとき ―当院緩和ケアチームにおける精神科医の役割から見えたもの―(第15回群馬緩和医療研究会)藤平, 和吉; 原, 敬; 幾原, 真知子; 小野, 節子; 栗林, 由美子; 鈴木, 真紀子; 本多, 昌子; 新行内, 健一; 都築, はる奈; 宮前, 香子; 川合, 利恵; 高橋, 史佳
2006年11月1日P-4. 訪問看護ステーション側からみた, 在宅緩和医療(第13回群馬緩和医療研究会)中里, 貴江
1997年12月18日P-41 膝前十字・内側々副靱帯複合損傷に対するCPMを用いた早期運動療法白倉, 賢二; 寺内, 正紀; 柳沢, 治; 樋口, 博; 木村, 雅史
2008年10月5日P-454 肺癌術後再発に対するゲフィチニブ投与で長期(約4年半)CRを得られている一例(分子標的治療4,第49回日本肺癌学会総会号)高坂, 貴行; 遠藤, 秀紀; 矢島, 俊樹; 伊藤, 知和; 田嶋, 公平; 茂木, 晃; 設楽, 芳範; 田中, 司玄文; 桑野, 博行
2006年11月1日P-5. 在宅ホスピスケア・・・・・・社会運動から公共政策へ(第13回群馬緩和医療研究会)小笠原, 一夫
2008年5月1日P-5. 患者,家族の体験を通して考えた倫理的問題(第15回群馬緩和医療研究会)池田, 優子
2008年10月5日P-51 非小細胞肺癌細胞においてKRAS変異により誘導されるIL-8の過剰発現と抗IL-8抗体による細胞増殖抑制効果(分子生物学,第49回日本肺癌学会総会号)砂長, 則明; 今井, 久雄; 柳谷, 典子; 解良, 恭一; 岩崎, 靖樹; 久田, 剛志; 石塚, 全; 土橋, 邦生; 斉藤, 龍生; 森, 昌明
2008年10月5日P-526 術後6年目での発見後10年目に切除した肺再発性褐色細胞腫の1例(転移性肺腫瘍3,第49回日本肺癌学会総会号)吉田, 武史; 田中, 司玄文; 矢島, 俊樹; 八巻, 英; 矢島, 玲菜; 桑野, 博行
検索結果表示: 2758 - 2777 / 10015
< 前ページ   次ページ >

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください