DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
育英大学・育英短期大学(Ikuei University Ikuei Junior College) >
02 育英短期大学研究紀要 >
第19号(2002.2) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10087/10896

Title: カテゴリー・イメージに関する基礎的研究 : 再生法による基礎調査II
Other Titles: A Study of Categorizing lmage : Basic Research from Reproduction Method II
Authors: 小池, 庸生
Koike, Nobuo
Issue Date: 1-Feb-2002
Publisher: 育英短期大学
Citation: 育英短期大学研究紀要 19, 37-46, 2002
Abstract: 記憶研究や言語学習の研究において,単語属性の統制は重要なことである。そこで本調査は,その単語属性であるイメージ価について,再生法における出現率をイメージ価として用いた小池(1995)の調査の追跡である。被験者は,5つのカテゴリー名が与えられ,それぞれのカテゴリー名からイメージするものの名前(名詞)を20個ずつ再生して,その再生した単語を再生した順に記録用紙に記載するよう求められた。その結果,「花」のカテゴリーでは245語が再生され,「木」のカテゴリーでは226語が再生され,「魚」のカテゴリーでは173語が再生され,「鳥」のカテゴリーでは136語が再生され,「動物(哺乳類)」のカテゴリーでは122語が再生された。それぞれのカテゴリーにおける平均反応数は「花」が17.5語,「木」が10.0語,「魚」が15.6語,「鳥」が14.6語,「動物」が18.4語と前回に比べていずれも減少していた。これは被験者の語彙力が低下してきているということなのかもしれない。しかし出現率を基本とした出現単語を一覧すると,前回の結果同様に基礎資料として使用可能であることが示唆された。 This research is follow-up to that of Koike (1995) where image-value of word was measured by method of reproduction. In thisstudy, the researcher adopted an appearancerate as an image-value. The subjects was presented five-category name, and instructed to reproduce twenty words by each category, and to write those words in order of reproduction. The subjects reproduced 245 words in flower category, 226 words in tree category, 173 words in fish category, 136 words in bird category, and 122 words mammal category. The mean of the words reproduced by the subjects was l7.5 words in flower category, 10.0 words in tree category, l5.6 words in fish category, l4.6 words in bird category and 18.4 words in mammal category. This data shows decrease in word reproduction when compared with previous research data. The researcher considers that this decrease is indicates a decrease in the subjects' word base. But judging from the words based appearance-rate. The researcher thinks that this result can be used with the basic data from the previous result.
URI: http://hdl.handle.net/10087/10896
ISSN: 0914-3351
Appears in Collections:第19号(2002.2)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00000184463.pdf623.53 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback