DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
共愛学園前橋国際大学(Kyoai Gakuen University) >
共愛学園前橋国際大学論集 >
第17号 (2017年) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10087/11322

タイトル: 新潟県津南町の河岸段丘地域とその周辺における 交通ルートに関する考察 ―山梨県上野原市と群馬県沼田市との比較―
その他のタイトル: A Study on Traffic Routes in a River Terrace and Surrounding Area Tsunan, Niigata: A Comparison with Uenohara, Yamanashi and Numata, Gunma
著者: 中牧, 崇
キーワード: 河岸段丘地域とその周辺
交通ルート
津南町
上野原市
沼田市
発行日: 2017年3月31日
出版者: 共愛学園前橋国際大学
抄録: 本研究では、新潟県津南町の河岸段丘地域とその周辺を事例として、信濃川と並行する交通ルートに関する考察を行った。幹線道路ルートは一貫して河岸段丘地域の下をとり、かつ中心市街地を経由している。鉄道ルートは河岸段丘地域の周辺を経由するため、中心市街地からはずれているが、これは発電所の建設資材の運搬を最優先したものであり、鉄道忌避によるものでない。さらに本研究では、同じ河岸段丘地域の山梨県上野原市と群馬県沼田市との比較・考察を行い、筆者なりの問題意識を提示した。
内容記述: 研究ノート
URI: http://hdl.handle.net/10087/11322
出現コレクション:第17号 (2017年)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
2017-nakamaki.pdf1.18 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください