DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
共愛学園前橋国際大学(Kyoai Gakuen University) >
共愛学園前橋国際大学論集 >
第18号(2018年) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10087/12169

Title: ICTによる鑑賞教材の提案 ―パワーポイントによる鑑賞授業―
Other Titles: Proposal for Appreciation Teaching Materials by ICT:Appriciation Class with PowerPoint
Authors: 本多, 正直
Keywords: ICT教育
図画工作教材
鑑賞授業
美術教育
Issue Date: 31-Mar-2018
Publisher: 共愛学園前橋国際大学
Abstract: 図画工作および美術授業の鑑賞において、「我が国や諸外国の親しみのある美術作品」の鑑賞に関しては、これまでの作品写真の掲示やスライド投影によるものから、ICT教材に移行する時期にある。そこで、マイクロソフト社のPCソフトとして、様々な場面で使用されているパワーポイントを使用した鑑賞教材を研究し、教育現場で有効に活用できる教材を提案する。
Description: 研究ノート
URI: http://hdl.handle.net/10087/12169
Appears in Collections:第18号(2018年)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
2018-honda.pdf874.31 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback