DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
高崎健康福祉大学(Takasaki University of Health and Welfare) >
20 博士論文等 >
10 博士論文 >
30 薬学 >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10087/12311

タイトル: 肺がん細胞のSnail誘発性上皮間葉転換におけるP-glycoprotein活性化および薬物耐性機構の解析
その他のタイトル: Mechanism of P-glycoprotein activation and drug resistance in Snail-induced epithelial to mesenchymal transition of lung cancer cells
著者: 伴野, 拓巳
キーワード: 肺がん
Snail
P-gp
上皮間葉転換
薬物耐性
entinostat
caveolin-1
ezrin
radixin
moesin
がん悪性化
発行日: 2018年3月7日
内容記述: 学位記番号:博(薬)甲第二号
URI: http://hdl.handle.net/10087/12311
学位授与番号: 32305甲第2号
学位授与年月日: 2018-03-07
学位名: 博士(薬学)
学位授与機関: 高崎健康福祉大学
出現コレクション:30 薬学

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
博士論文 (伴野拓巳).pdf本文2.3 MBAdobe PDF見る/開く
論文の内容の要旨および論文審査の結果の要旨(伴野拓巳).pdf論文の内容の要旨および論文審査の結果の要旨239.37 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください