DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
高崎商科大学(Takasaki University of Commerce) >
高崎商科大学紀要 >
第33巻(2018) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10087/12341

タイトル: 地域経済活性化と観光消費に関する実証分析―商業・マーケティングを焦点にしてー
その他のタイトル: Econometric Analysis on the Tourism consumption and Regional economic revitalization:Focus on the Marketing and Commerce
著者: 美藤, 信也
Mitou, Shinya
ミトウ,シンヤ
キーワード: 地域経済
地域政策
観光消費
商業
マーケティング
発行日: 2018年12月20日
出版者: 高崎商科大学メディアセンター
引用: 高崎商科大学紀要.33.69-79(2018)
抄録: 現在、日本経済のグローバル化が進展する一方で、人口減少や少子高齢化等に対応する地方創生や地域経済活性化の動きも加速化している。本稿では、上記の内容を踏まえ、地域経済活性化の中でも特に、地域経済と商業・マーケティングにスポットを当てる。最初、地域経済と地域政策の考え方や視点を確認してから、日本における地域政策の内容を簡略的かつ時系列に見ていく。次に現在の日本における地域経済と地域政策の動向、注目点及び課題を捉えた上で、地域経済と商業・マーケティングの関係性及び地域経済と商業・マーケティングの新しい展開及び役割を考察する。さらに、商業・マーケティングの中でも、観光産業や観光消費といった観光マーケティングに焦点を絞り、地域経済活性化と観光消費を見ていく。最後に、群馬県における地域経済と観光消費にスポットを当て、1997年~2012年に焦点を当てた群馬県における地域経済活性化と観光消費の行動と成果の影響と作用に関する実証分析を行う。
URI: http://hdl.handle.net/10087/12341
ISSN: 1347-703X
出現コレクション:第33巻(2018)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
キヨウ33 07 美藤信也.pdf1.28 MBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください