DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
東京福祉大学(Tokyo University of Social Welfare) >
東京福祉大学・大学院紀要 >
第2巻 >
2巻2号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10087/7321

Title: 音楽療法による認知症高齢者の長期記憶の想起に関する検討
Other Titles: Study on the Recall of Long-term Memory by Music Therapy in Elderly People with Cognitive Impairment
Authors: 片桐, 幹世
Keywords: 音楽療法
認知症
高齢者
長期記憶
Issue Date: 31-Mar-2012
Publisher: 東京福祉大学・大学院
Citation: 東京福祉大学・大学院紀要、2(2)、p0191-196、2012
Abstract: 認知症高齢者の心のケアとQuality of Lifeの向上を目的に、音楽によって想起される認知症高齢者の長期記憶の種類および記憶の内容を、音楽療法の結果に基づき分類・整理した。グループホーム入居者およびデイサービス利用者の65歳から105歳までの認知症の男女(合計44名)を対象に音楽療法を実施し、計19件の発言・行動を得た。これら発言・行動を長期記憶の観点で分類した結果、エピソード記憶15件、意味記憶1件に記憶の改善効果がみられた。記憶改善に効果のあった曲について、対象者たちが好きな曲、人生歌、季節や自然に関する曲の3種類を抽出し、それらの曲を組み合わせた音楽療法のプログラムを提案する。
URI: http://hdl.handle.net/10087/7321
ISSN: 1883-7565
Appears in Collections:2巻2号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
Vol2No2_191-Katagiri.pdf303.49 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback