DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
群馬大学(Gunma University) >
82 国際センター >
8202 群馬大学国際教育・研究センター論集 >
第10号 (2011) >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/10087/7497

Title: 公開講座「異文化間コミュニケーション・トレーニング」に関する実践報告 ―ホスト側地域住民における異文化間コミュニケーションの促進を目指して―
Other Titles: A Practice report about an open lecture on "cross-cultural communication training" : Aiming at the improvement of cross-cultural communication skills of the local residents as hosts
Authors: 高本, 康子
園田, 智子
Komoto, Yasuko
Sonoda, Tomoko
Keywords: 異文化間コミュニケーション・トレーニング
地域住民
留学生
公開講座
Issue Date: Mar-2011
Publisher: 群馬大学国際教育・研究センター
Citation: 群馬大学国際教育・研究センター論集. 10, 59-75 (2011)
Abstract: 本報告は、2010年夏に群馬大学において3回連続で実施された公開講座 異文化間コミュニケーション・トレーニング」の実際の内容とその評価を検証したものである。この講座の参加者は、大学周辺の地域住民であり、講座では、異文化間コミュニケーションの基礎的知識に関する講義、擬似的異文化間コミニュケーション・トレーニングなどを用いて、異なる文化背景を持つ人々との間で起こりうるコミュ二ケーション上のギャップや誤解の可能性を知り、参加者自身の自己文化理解、他文化の人々に対するポジティブな態度の養成を行おうとした。本報告ではその目的、概要及び参加者の態度やアウトプットを通しての評価を分析し、講座の意義と今後の課題を模索する。
URI: http://hdl.handle.net/10087/7497
ISSN: 2185-8209
Appears in Collections:第10号 (2011)

Files in This Item:

File Description SizeFormat
04_komoto-sonoda.pdf383.21 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

DSpace Software Copyright © 2002-2010  Duraspace - Feedback