DSpace
 

Academic Knowledge Archives of Gunma Institutes >
群馬大学(Gunma University) >
30 医学系研究科 >
3005 北関東医学会 >
330501 The Kitakanto medical journal >
Vol.63 (2013) >

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10087/7509

タイトル: 悪性褐色細胞腫の131I-MIBG治療評価における18F-FDG PET/CTの臨床的有用性
著者: 徳江, 梓
キーワード: 悪性褐色細胞腫
131I-MIBG治療
発行日: 2013年2月1日
出版者: 北関東医学会
引用: The Kitakanto medical journal. 63(1), 95-96 (2013)
URI: http://hdl.handle.net/10087/7509
ISSN: 1343-2826
出現コレクション:Vol.63 (2013)

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズフォーマット
63_95.pdf615.3 kBAdobe PDF見る/開く

このリポジトリに保管されているアイテムは、他に指定されている場合を除き、著作権により保護されています。

 

Powered by DSpace Software Copyright © 2002-2007 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください